ただのブログ

ナカガイクライミングジム、その他いろいろ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
激しい攻防
 夏が終わり、ルフィと闘いながら、来年に向けて、植え替えをしています。
 今日も、ホームセンターに行き、買ってきた苗を植え付けた。
 お水をやってる間にも、苗際に、大きな足跡が付き始める汗
 せっせと、植えても、苗の生存率は、とっても低い。
 たいてい、ルフィに、踏まれるか、パクっとされるか、おしっこをかけられるかして、枯れていくパクッ
 こないだ6つ買った苗、生き残りは一つだけ‥。
 それでも、植え続けますよジョギング


 ↑シュウメイギク、よく増えます。ここは、ルフィのテリトリー外。


 ↑ワイルドストロベリー。葉っぱは、「お茶として飲める」とあるのですが、ちょっと考えるな‥。ここでも、ちーとやってますしたらーっ
 そういえば、今年は、ミントもレモンバームもお茶にしなかった。
 
| tadah | 園芸部 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スイカ
 すでに、一つ目のスイカは、写真を撮る前に食べてしまって、こちらは二つ目。

 手前は、きゅうりです。ミニスイカなので、おかしな写真になってます。 
 食欲に負けて、写真も撮らずに、食べてしまった第一号は、とっても甘く熟れていました。果肉の色は真っ赤、しかも、皮が薄い。そして、種の並びが絵に書いたよう!
 Tさん、ふたつ実りましたよ。ただ、三号ができる気配は、まったくありません。
 
| tadah | 園芸部 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
晴れろ〜
 せっかく、今週末も外岩に行けるのに、天気は怪しそうですね〜。
 だけど、今週末を逃したら、来月までは行けそうにないので、なんとしても晴れてもらわなければ!


 夏野菜が、ぐんぐん育っていますおてんき
 スイカが、二つ!スイカは、まだまだ結実しそう。一緒に写っているのは、かぼちゃの花なんですけど、かぼちゃのほうは、全くダメです。小さい間に、虫にやられてしまっているのかな。


 こちらは、トマト『ルンゴ・ロッソ』と、奥にはバジルです。カラスが取りに来るので、網をかけました。
| tadah | 園芸部 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ブラックベリーのお味は?
 我が家のブラックベリーも、すでに実り、終わりを迎えそうです。
 さて、お味の方は、すっぱい味を期待して、口に含んでしまうからか、薄ぼんやり甘い。熟れていると思われる、オレンジ色の実と、若そうな黒っぽい実があり、試しに黒い方も食べてみたけど、硬かった。
 イチゴを育てている☆子さんも、「じいじの畑のイチゴの方が美味しい」っていってたけど、何が違うのでしょう。そもそも、ブラックベリーってどんな味?
 残念ながら、ジムに持っていった株は、一年目なので実がなりませんでした。来年、ぜひご賞味ください。



 夏に向けて、トマトとかぼちゃ、スイカの苗を植えました。写真は、かぼちゃの苗です。先週末の雨予報をきいて、金曜の朝に急いで植えて、その甲斐あって、しっかり根付いてくれたよう。


 毎年健康、よく花をつけるバラ。蜂もたくさん、やってきます。しべの中を、ぐるんぐるん転がって、気持ちよさそうです。
| tadah | 園芸部 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
パキラ
 昨日、Uさんから、パキラの切り戻しについて聞かれました。サイズも豊富で、育てやすく、人気の観葉植物です。
 基本的には、パキラはどの位置で切り戻しても、新しい枝を伸ばしてきます。葉の落ちたあと、グリーンの部分は芽の位置が確認しやすく、ためらいもないでしょう。不安であれば、グリーンの部分を少し残して切ってください。新しい芽が出るまで1〜2ヶ月。枝の色の変わっているところまで切り戻すほうが、新しい芽の数は増えるようです。
 葉が落ちる原因としては、1、自然に落葉する。2、水切れ。3、日照不足だそうです。
 水切れは、冬の水やりは控えめでOKなのですが、鉢の表面が湿る程度の水やりでは、鉢の中の根はいつも水不足の状態です。水やりは、表土が乾いたら、たっぷりと。水がしみ込まないようだと、根詰まりをおこしているので、新しい土に植え替えます。
 直射日光は葉焼けをおこすとあるのですが、かなりのお日様好きだと思います。日光がよく差し込む窓辺に置きましょう。我が家でも、あんまり暗いところでは、育ちが悪かった!
 切り取った部分は、好みの長さに切って水にさしておけば、発根してくるので、植え付けることができます。保険として取っておきましょう。
| tadah | 園芸部 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
白いカビの正体は、
 土曜日摂津店で、わたしが勝手に園芸部員と思い込んでいるKsawaさんと、バラに白いカビがつくんですが、という話になりました。またまた、うまく答えられなかったので、書いてみますと。
 おそらく、ウドンコ病だと思います。特徴は『若葉や新しい花首など柔らかいところに発生しやすい。白い粉がふいたようになり、灰白色の菌糸が‥‥。』という感じですが、いかがでしょう?昼夜の温度差の激しい時に発生するそう。
 べト病のほうは『葉脈に沿って赤紫色の斑点が出現、葉の裏には白い霜柱のようなカビが‥新芽の下の葉につき、緑のまま葉が落ちる』こちらのほうが、ダメージが大きいみたいで、株が枯死することもあるそうな。
 ウドンコ病は、わたしのバラもなったことがありますが、市販の薬剤で、ちゃんとそのシーズンの花も咲きました。風通しをよくすることも、予防になるそうです。
 今年は暖かいので、バラも早そうですね。去年、わたしはゾウムシに泣かされました。去年植えた香りのいい品種、最初の花以外、新芽の段階でほとんどやられてしまって‥。今年は負けねーぜ!
| tadah | 園芸部 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ワイヤープランツ
 
ワイヤープランツ、すくすく育ってロン毛になっています。もう少し、フサフサになってくれないかな〜。
 アイビーも元気で、先週よりアブラムシも増えている。前回と同じ手法で、退治しときました。で、思い出したのが、ノミ取り。
 
 特技:ネコのノミ取り

 それと、ビヨークのポストが用意されてる!感激!♪やっぱり、ええですなぁ。
| tadah | 園芸部 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
できますか?
 今日、堺店のアイビーに、アブラムシ発見!軽く指で、つぶしときました。
 
 高校のとき友達が、お母さんは、ベランダで育てているクチナシにアオムシを見つけると、その場ですぐに握りつぶす、という話をしてくれた。アオムシを、ですよ!衝撃的だった。。
| tadah | 園芸部 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
パコです

 こないだ、書きましたパコです。畑で、みかんを転がして遊んでます。
 昨日、一昨日、家に帰ると「ワンワン!」帰ってきたのを知らせるために鳴くのですが、最近は鳴き声を聞かなかったので、少し元気になったよう。
 私のほうは、ジムでの不完全燃焼も、畑で「えっさこら」やると、どっかに行ってしまうよう。
 朝も明るくなってきたし、春は畑に出まくろう。腐葉土作りのための箱だって、作ってやるぜ!
| tadah | 園芸部 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
春ですね
 
 ぽかぽか陽気に、畑のブラックベリーの芽も吹き出しました。早いこと、バラも植え替えないと‥。こんな日は、野良仕事に最適〜♪のはずが、作品製作に取り掛からなければ!
 去年の秋に、植えっぱなしで乱れた畑改造計画を立てました。入りやすいように、小道を作って、金柑やみかんといった結構大きな木の移植もするつもり。(枯れてしまうだろうか)
 昨日、3月前半のシフトが出てました。作品展が終われば、ジムも畑も行きますよ〜。

 摂津店の入口にも、ブラックベリーがあるんですよ。わかりますか?順調に育てば、夏には実が食べられるはず!
| tadah | 園芸部 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<new | top | old>