ただのブログ

ナカガイクライミングジム、その他いろいろ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
豊田

 月曜日、もう先週の話です。

 豊田の天下峰へ。私は、初豊田でした。

 人の登りを見ると、意外とそれぞれ動きに変化があって、面白いです。(スラブ登りは同じようになるという先入観が、気付かないうちにあったみたい。もしくは、同じだから違いがでるのか‥)

 自分はどんな特徴があるのか、自分の動きは見れないところが残念なところ。

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1月ですね

 いつも思います。新しいような、積み重ね(先からの続き)でしかないような。

 どちらも、〇か。

 昨日、書初めをしようと、紙とペンを用意して、はたと考えました。

 一番大事なのは、心身の健康…、これが、当たり前のようで、そうでないってことは、分かってるんです。

 なんだけど、もう少し欲張りたい。

 今年のテーマは、調和とバランスかな。(自分の内のね。)

 前に書きました自転車のパンクのおかげで、元日準備が徒歩。なんと、夏体重で年越せました。

 軽いってだけで、なんだか軽い気がする。

 

 

 だいぶん放置してましたが、やっと植えれました。

 冬の寄せ植えは、詰め込んでもいいらしいけど、育つの楽しみに待ってます。

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
歩く

 先々週、自転車がパンク。

 先週は、おかげで駅まで歩き。

 水、木は時間がないから走って、ピラティスがクールダウンみたい。

 

 月曜は、彩都にある類農園に歩いていこう、ということに。

 彩都西駅でバスの時間をチェックしてたら、OCSで登ってたOちゃんとTちゃん夫妻にばったり。かわってないですね。

 買い物して、違う道で寄り道して、全部歩きました。

 パンクのおかげで、歩きまくってます。

 

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
12月も

 終りまっせ。

 今日は、ナカガイジムがオープンして10周年。

 私は摂津がオープンして、2年目にアルバイトに入ったと思います。

 ブログを始めたのは、もう少しあとで、10年になるには、あと2年。

 少し前は、変わらずこのブログも10年続けたい(続くだろう)と思っていましたが、今はそれが大変なことだとわかりました。

 ナカガイジム、店舗も増えて、いろんな変化をしながら10年、すごいです。

 

 セッションを終えたK君が、京橋に登りに来ました。眩しいな。

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日記

 このごろ、梅干しやぬか漬けも家で作りたいな、という思いがふつふつ、むくむく沸いてきてます

 道の駅に行くと、梅干しを買うのですが、ヘタが時々付いてるのを見ると、小さいころ毎年梅を漬けていて、ヘタを一つずつ竹ぐしで取ったのを思い出します。

 実家に行って台所を片付けようとすると、押し寿司の型が目に入ります。

 木枠を水に濡らして…押し寿司は、ご飯詰めと型抜きしかしてなかったので、味付け教えてもらわんと。なまり節(というの?)を甘辛くそぼろ煮にして、それがのってるだけのシンプルさ。けど、美味しい。

 小さいときは親戚や家族が多すぎて、業者の仕込み並みで楽しめなかったいろいろなこと。。エビの仕込みのおかげで、母も姉も私もエビフライはご馳走に思えない、と意見が一致。でも、今そんなことが小さく出来たら楽しいだろうと思います。

 あ、結局、食べることか。

 

 

 

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
晴天、御在所

 木曜日、御在所。

 

 前回、来たときはアプローチの途中から見えた中尾根を、ねてるなーと思ったのですが、今回は違いました。

 内容を知ってしまってるからか、(今回も「ねてるなー」って入りたかったんですけど、)脳みそがあるせいか、経験上、視覚から感じるものが違うみたいです。(写真を見ると、ねてるんですけどね…)

 

 日にちが決まってからは、前回と同じピッチも、やさしかったわけじゃなくて、1回目ミラクルで登れたんじゃないか、と。未知のピッチがどうかというのと、またあそこを登れるのかと不安も出てきました。

 

 想像した通り、そんなにやさしくこなせるわけではなく、ライン取りも間違ってしまって、ダメダメ。落ちたらと思うと、弱点ラインはこっちだと分ってても、めっちゃこわい。(フォローなんですけど。)

 前回と違うところでピッチを切ってる(つなげていってる)のだけど、そんなちょっとしたことで、怖さ倍増。長いランナーでクリップして行っちゃったなーと、ビレーしてる(見てる)ときには、思いもしなかったことが、現場に行ったらわかる…

 

 今回はじめてのクラックのパートは、どうにも上がらない。

 2、3メートル?テーピングはいらない(我慢できる)だろう、と考えたのも甘かった。(この粗い粒子をスラブにつけてほしいわ)

 スラブ面にどうにか上げてもらったら、クラックが続いているのが見えて一瞬喜ぶ。(ホールド、スタンスあるやん!)

 けど、現実は動きもメンタルもスラブやった。(なんで?)

 

 このピッチの最後は、このクラックからトラバースでさよならするのですが、世界の果てまで…イモトの切れる気持がわかりました。(そりゃ、キレるわ)

 でも、ここが一番おもしろかった。こわいー、や、やばい…セ、セー、フぅ〜、みたいな。

 その後のスラブは、ほんとに手も足もでない…

 もうぐいぐい行けるのかと思ったら、たんす持ち上げたり…

 盛り沢山でした。

 

 童心にかえるような、10数年前おもしろいと思ったものが、今もあるってわかってうれしいです。

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日記、自分のこと

 京橋の帰りにブックオフに行き、使って(見て)ないレシピ本を3冊持っていって、15円でした。買う時は、吟味しよう。

 今はインターネットでレシピ検索できるけど、わたしは本で見るのが好き。

 不要と手放しておきながら、1冊の本にはその本のコンセプトや、その作家のレシピがあると思うのです。(あたりまえだけど。)

 レシピ以外のいろいろなこと、持ってるのに、知ってるのに、探したり調べたり、インターネット自粛しよう。(できるかな?)

 そこに書いてること、別になくても、たぶん足りてる。

 

 

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日記

 日曜、昼間にエアコン(家の)の掃除をしました。

 なにげなく、エアコンの吹き出し口を覗くと、黒いしみが(カビですね)…

 雑巾で拭くものの、なかなか細かくて、奥まで手が届かず。(ビラビラのとこはどうすりゃいい)

 今日はこれぐらいにしといたろ、と電源を入れたら、期待したエアーは出てこなかった。(問題は匂いです。)

 細かいところは無理でも、結構いろいろしたんですけど…

 今一度、スローガンを「汚れはゆるむ」です。またやるよ。おぼえてろよー!

 

 夜に摂津店へ。

 ピンクのルーフのリングで右手首が痛い。

 今までも、このホールドで痛くてやめることあったのですが、この日は別のホールドでやろうとしても、痛くて強傾斜は断念。

 そのかわり、垂壁の黄色のクライムダウンが解決できました。

 解決してスタートからやと、またスタートが微妙。ここも重心ですわ。(つなげよう)

 右手は、お湯を沸かして保温ポットに移すとか、コーヒーをドリップするとかでも痛いので、ちょっと大事にしてあげようと思いました。

 左手を使う(目覚めさせる)キャンペーンだな。

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
木曜、ピラから京橋

 久しぶりに駅まで徒歩で。

 前は小走りしたりしてた(遠すぎて間に合わないから、必要に迫られてなのですが)のを、走らないようにと、姿勢に気を付けて。

 歩けるときは歩きたい。

 40分強かかるから、一番に時間に余裕がないとね。あと、肩掛けのカバンは不向き。

 ピラティスは新しい先生のクラスで、やっぱり新発見があります。(ひとによって、こだわるポイントか、そこを説明する言葉が変わるからかな。)

 

 京橋。

 白スラッシュは、足増えたな〜、って思ってたら、最後上がりすぎて失敗。

 受付側のオレンジスラッシュ、スタート上がってすぐのスタンス怖い。

 ルーフで、足がつる。何回かやったけど、左も右も順番につってくれて、このルーフ下りんの飛ばなあかんのに。

 ルーフで、トゥフックのホールドを手に足で取りにいくの、あかんみたいです。その態勢で、反対の足は遠いスタンスに届かせるとか…。

 そんなこんなですが、ルーフから最後のところはできました。またやりましょう。

 最後は、茶色、できるとこまで。

 下りてくるところ、やっぱり苦労する。ポッケも昨日は止まらず。

 去年の状態で、こんなんしてたんやな、と思いました。

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
名張

 上田さんからお誘いがあり、御在所に向けて出発しましたが、近づくにつれて雲に覆われた山が見えて、雨が…

 通行止めにあっても、それじゃあ別のところからと、いつも迷いがない。

 そのモチベーションには、いつも驚かされます。

 今回は、別ルートも通行止めで、行くことができなかったので、名張に向かいました。登れたら、登りましょうと。

 局所的に降っていたようで、名張は晴れ。めっちゃ晴れ!!

 最初の一手(一歩)をさあどうしようか、とクラックを目の前にしたとき、ワイルドやなー、と思いました。登ってみても、ワイルドでした。

 2ピッチのルートをフォローで2本。

 2本目の最後のテラスに上がりこむところで、もう1本の体力はないと判断して終了。(途中から荷揚げをしてもらうことになりそうで…)

 クラックは、クライミングを始めて、まだジムに来るようになる前に、数回連れて行ってもらったことがある。(その頃は20代ですよ)

 当時のことを思い出せば、今のほうが登れるけど、若さがない。(当たり前やな)

 その頃だったら、最後の1本、引き上げてもらっても、とりあえずやってた…気がする(あ、引き上げてもらってるのは、今も同じですね)

 

 帰りに丸亀製麺に入って、うどんと鶏天とかき揚げ(ソフトボールより大きい?!丸亀製麺すごい!ここのが、特別か?)を選んだ。

 上田さんもけっこうなボリュームで、鶏天を1つもらったら、自分の取ったかき揚げを食べきるのがしんどくなって、持ち帰った。やっぱり若さがないな。

 

| tadah | その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<new | top | old>