ただのブログ

ナカガイクライミングジム、その他いろいろ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 久しぶりのエリア | main | 休日、パン >>
無題
 
 
 ビレイは難しいです。自分のビレイも、クライマーにごめんって思ったり、今のでよかったのか(もうちょっと○○だったらよかったか)とか、いつも迷いながらです。
 それでも、自分のビレイで登ってくれる(手を出して、止まるか落ちる)人がいて、ビレイが上手だったらいいのですが、そんなことないのは分ります。(さっき書いた通りです。)
 そして、自分が登る機会がふえてきたら、ビレイに対する考え方も、ちょっと変わったりしていろんなことが浮かんでいたときに、Kくんのスクールがあり、もごもごしました。
 わたしには、登ることは「怖い(落ちる)」「出したい(手を)」「怖い」「出したい」の せめぎ合いで、それを感じて登っていくことも、人をビレイをするのに、今の自分には大事なことように思います。
 火曜日、話せなかったので書いてみようと思いましたが、よいビレイって、どういうこと?と、迷宮に入ったばかりです。
| tadah | ナカガイクライミングジム摂津店 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









url: http://tadaburogu.nakagaiclimbing.jp/trackback/1434204